私お肉大好きなんです!!
時々はちょっと良いお肉も食べたい、、
でもランチで4000円以上はなぁ〜 京都でいろいろ回りたいしなぁ〜って方におすすめのお店を
今日は京都案内で紹介したいと思います!

onikunoosushi

おにくのおすし

営業時間
11:30~14:00

定休日:火曜日

あいにくの雨だったんですが雨と路地がなんだか映えてます!!
三条境町通りの小さな路地にお店があります。
目印はイノダコーヒー本店。私も一回通り過ぎました。わら

おにくのおすし

お昼のメニューは3種類で、

牛鮮丼¥1980/おにくのおすしと京のおすし¥2980/おにくのおすし盛り合わせ¥4500

頼んだのは最初の二つ。使われてるお肉は松坂牛のみのランチ。

 

おにくのおすし

おすし

▼牛鮮丼¥1980

出て来た瞬間から目がキラキラします。見た目からご飯をまず楽しめるってこういうことですね。
赤身、霜降りが小さく切ってあって、真ん中は凍らせた松坂牛のフレークと卵黄を混ぜていただくスタイル。

こんなおいしいおにくのどんぶりは初めて。
凍ってるフレークが溶けて卵黄と絡まったところに酢飯が合わさってとろけます。。

周りのお漬け物を一緒に食べても味がまた変って美味しい!

おにくのおすしおすしおすし

こっちがおにくのおすしと京のおすし¥2980

私は霜降りをもらったんですが、小さい霜降りのおにくとは違ってしっかり味わえる大きさ。
これ一つで十分に満足できてしまう。

京のおすしは京都のおつけものが酢飯の上にのっていて、
左から、長芋わさび漬け/なすの浅漬け/よもぎの生麩田楽みそ和え/生麩

で、、!!感動したのが写真撮り忘れたんですが白みそのお味噌汁がついてくるんです!

京都と言えば白みそのお雑煮。
私大好きなんですがお正月しか出てこないからこの時期に頂けるのが嬉しかった〜

お漬け物は少しでいい、どんぶりがすき、方は牛鮮丼。

いろいろな味が楽しみたい、お肉だけじゃない方がいい、方はおにくのおすし。

好みがわかれるランチですね。
ここもまた行きたいお店にランクインです♩