kusama

一番最初に出迎えてくれるのが南瓜の作品の中でも有名な黄色の南瓜。
初めて実物を見たんですが思っていたサイズよいはるかに大きくてびっくりしました。

今回の草間彌生さんの展覧会は来年2019/02 /28まで 「永遠の南瓜展」として
京都のフォーエバー現代美術館で開催されています。

現代美術館は開館から1周年を記念して展示室が増え、そのオープン記念として草間彌生「永遠の南瓜展」の開催に至ったみたいです。

さっそく中に。

kusama

入ってすぐに目に飛び込んでくるのがこの作品。

ただひたすらに点で描かれているのは知っていたけど近くで見れば見るほどこれを1つずつ書いたんか〜って思うと
到底私にはできないなと。そしてこんな世界はみえないなと。
草間さんがなぜドットの世界になってしまったのかもこの絵の説明として書かれていて初めて草間さんの事を知りました。

写真で撮っていいところとだめなところがあったので少しだけのせていきます。

kusama

kusama

 

これ中に入って写真撮るんですが撮ってる間になんだか私までドットの世界に入ったような不思議な感覚。

 

草間さんの作品は南瓜しか見た事がなくて、それもSNSで。
お花が好きでたくさん書いてるとかまったく知らなかったです。

そしてその絵1つ1つに草間さんが見て感じた事が描かれていて。徐々に変って行く変化とか。
1つとして同じものがないっていう草間さんのいうことが全ての作品を見てやっと頭で理解できた感じ。

123点全てしっかり見て来ました。

その後は中にあるカフェで休憩。
食べてみたかった限定のケーキを目当てに、、、

kusamakusama

kusama

 

この期間限定のドットロールケーキ。
味は普通に美味しいですよ!(ホイップが苦手な方は違うのにする方がいい)

シックな感じの黒ドットにしました。わら
おすすめは、緑の綺麗な庭園が見える窓側の席。

kusama

外の庭園にでることもできますよ♩

 

kusama

こっちは好きな方多そう!!
南瓜味の和菓子で、甘さ控えめで柔らかいあんこが美味しいです!

kusama

カフェは大阪北浜で有名なNORTH SHOREが入っていて、モーニングも、ランチも充実しています。
なんならここでお昼でも良かったな〜と思った!!

でもカフェだけの利用はできないので注意してくださね。

京都に来たついでに美術鑑賞も良いですよ♩

 

フォーエバー現代美術館
京都市東山区祇園町南側570-2

・営業時間
10:00~18:00 (入館は17:30まで)

・休館日:年中無休

・観覧料
大人¥1500 中高生¥1000 小学生以下無料